忍者ブログ
浪費癖で借金をつくり、闇金にも出を出し、知り合った女性から金を借りて返さない。そんな最低男の生き様を書いています。全部自分が悪いのです。残された人生全うに生きようと心に誓っています。


[9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このバイトは自分の肌に合っていたらしく、店長、マネージャー、チーフなどにかわいがってもらい店が終わった後に飲みに連れて行ってもらったりしていました。
今も忘れることが出来ないのは年末最終日にお店で打ち上げがあり社員の方はボーナスをもらっていたのですが自分はアルバイトなのでなかったのですが、店長が自分のボーナスから5000円を私に「ボーナスだ!」と手渡してくれたことです。

あとお店の女の子と仲良くなり、よく飲みに行ったり恋愛したこともありました(お店にばれたらくびなのですが・・・)でも借金なかなか減らず。

そんな人たちに支えられていたのに自分は給与がもっといいところに移りたいと考え、ついにホストクラブに面接に行きました。
そのころのホストクラブは今みたいに若い男の子は少なく「オールバック」「演歌」、いわゆるムード歌謡の歌手タイプの方が多く、ジルバ等のダンスを覚えたりしなければなりませんでした。

お客さんも40代後半の女性、1時以降スナックやクラブのお姉さま方が多く最初の頃は戸惑っていました。
慣れというのは怖いもので1ヶ月経過したらそういう年上の女性とも普通に会話できるようになり、その繁華街でも少しは有名になりました。
付き合い等で給与を使うことが多く借金をなかなか減らすことが出来ませんでしたが増えることもありませんでした。
でも、3ヶ月目に私はこのお店でとんでもない事件に巻き込まれてしまいそのときは本当に死を覚悟してしまいました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
借金参考
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード
最新コメント
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
>